01月≪ 2008年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.24 (Sun)

ノートPC行きのスロウ・ボートⅡ

はーい、こんばんふがふが
前回挨拶するの忘れてたふらんどるちゃんでーす
入りを忘れるだなんて……くやしい……でも

さて、前回の続きですが、わたくしインターネットにどっぷり首まで浸かって探しました
首まで浸かったって言っても楽天と価格.com覗いてただけですけどね!

さて、まず最初に注目したのは、ポインティング・スティックでした
これはいろいろなメーカーが業務用向けに搭載していますが
その中でも安くて、キータッチが悪くない、というところを探すと
IBM、HP、DELL、この三者に絞られてきました

IBMはちょっとキータッチは重いです
しかし、ノートPCの中では、ストロークの深いデスクトップのキーボードに近いタッチで
なかなかいい感じでございます
耐久性が高いからなのか、なんなのか、結構昔のが普通に中古PCとして売ってます
昔のは当然安いです
ただ、オフィス用に使われてたThinkPadはキートップがテカったり、文字消えをよく起こしてます
性能には関係ないんですけどね、ちょっとそういうのは回避したい……

HPは最近の中古PCにしか触れなかったんですが、キータッチが軽いです
IBMに比べるとすごく軽いです
でも、キーボードの剛性が高くて、かちっとした硬質のタッチです
これはIBMと方向性がまったく違うんですが、これもこれでなかなか
ただちょっと高い! なんでー?
ポインティング・スティックがついてるのが、最近の商品に多いという部分も
ポインティング・スティック付きのノートPCというくくりで見ると高く感じる要因じゃないでしょうか

DELLはキータッチはふつー、いい意味でふつー
重くもなく軽くもなく……うーん、ふつー以外にどう言えと……
値段はぶっちぎって安いです
同じくらいの性能で上記二社と比べると2~3割は安いんじゃないでしょうか
ただ、デザインはまぁ……DELLですよね

まっさきに脱落したのはHPでした
値段もさることながら、まず売ってない
中古にあんまり出回ってない
と、いうわけでDELLとIBMの一騎打ち
わたしの予算である2~4万の範囲内に入る商品の中で、4万に近い方だとDELLの方が性能高くて安いです
機種はD400とかD600とか
ただ、2万に近い値段のほうを見ると、これはもう長くポインティング・スティックをやってきたIBMの独壇場
昔の機種が安くで売ってます

性能は高いほうがいい……
でもどうせ文章作成とか軽いネットとかしかしない……
でもやっぱり高いほうが……

悩みに悩んだわたしですが、ふと、
「上を見たらしょうがない」
という言葉を思い出しました

そーなんです、上見たらきりないんです
余計なこと考えないで、必要十分でおっけーおっけー
やーるーきーぜーろー

そんなこんなでわたしはIBMのT23という機種を代引きで注文したのでした


えーと……次回へ続く!




うわー……また続いちゃったよー……
あと一回! あと一回で終わらすから石投げないで!
        
スポンサーサイト
22:53  |  日記のようなもの  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。