08月≪ 2008年09月 ≫01月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.06 (Sat)

途中経過の発表でーす

 はぁいこんばんふがふが☆ ふらんどるちゃんでーすっ!☆
 毎日毎日歩きまくり!疲れた!楽しい!

 京都、名古屋と旅行してきたわけです、ふらんどるちゃん。
 京都の一日で、人生で一番いっぱいGAIJIN見ましたけど、
 もうなんていうの、長身どーん! 胸どーん! 腹どーん!的なガチ肉食種ばっかり。
 これはアジア人勝てないやって思いました。胸たゆんたゆんでした。腹もたゆんたゆんでした。
 ハハハザパニースイズヒンニュー!
 京都の観光名所で一番よかったのは銀閣寺。
 あの苔むした庭の美しさ、空気の清らかさ、門構えの簡潔さが大好きでした。
 流水の音気持ちよく、立体的に重なった庭が美しかった。
 これは並ぶものないなって、ふらんどるちゃん思いました。
 それに比べちゃうと金閣寺は悪趣味ですよね。
 庭も広いし、池も広い。建物にもお金かかってて規模がでかい。
 でもそれだけであって、これは美しいな、とは思えませんでした。
 銀閣寺で脳を空っぽにしてぼーっとしてると気持ちよくなれました。
 肝心の銀閣寺が修繕中だったけど。
 あと売店で売ってた、主人公って書かれたTシャツちょっとほしかった。
 京都でよかったもうひとつは、裏路地のよさです。
 区画整理?なにそれおいしいの?って言わんばかりの細くてくねくねした道。
 家々も味があってよかったです。大きな道は碁盤の目であんまり好きじゃないけど。
 でも観光客多すぎ! しょうがないと思うけどさ。
 観光地めぐりもそれなりに面白かったけど、土地を人をめぐるほうがわたしは好きです。
 
 限りある時間の中でちょろっとだけしか回ってこなかったわけではあるんですが、
 わたしは京都より名古屋が好きでした。
 名古屋は京都ほど歴史的建造物ないし、景観的にいいともいえないけど、
 ごはんはおいしいし、ちょっと奥に入れば古い都市が残ってるし(さびれたものっていいよね)、
 観光客ぞろぞろしてないし、GAIJINがいっぱいいないし。
 人もよさそうだし、歩いててとても楽しかった。
 まあたいていの人にとっては他愛もないお店や風景なんだろうけどさ。
 繁華街は違うけど、町外れは地域の特徴が出てて、
 ははあこれが名古屋なんだなって思いながら、てくてく歩いてました。
 結構楽しかったので、朝から日が暮れるまでずっと歩きました。
 たとえてみるなら、わたしにだけにしか通じないと思うけど、
 熊本の規模をドでかくして、社会基盤にどーんとお金を使った感じ。
 でも福岡とかよりは住みやすそうだった。名古屋って綺麗なんだよね、人がいるわりに。
 福岡は街中は結構汚いです。わたしは苦手。
 あくまで印象なんだけど、関西の人たちはけっこうせわしないというか、だらだらしてないというか、
 脱力した部分をあまり見てないような気がしたんだけども(みんな元気すぎる)、
 名古屋の人はいい意味でおおらかでテキトーでわたしにはあってたと思います。
 住むなら名古屋だなあって思いました。
 これまで意識したことなかったけど味噌県すげえってことですよ。
 あくまで印象だから突っ込まないでください。おねがいしますよ。
 
 さて明日は関東大砂漠ですよ。
 歩こう歩こう。歩くと楽しいね。
 
スポンサーサイト
01:55  |  日記のようなもの  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.02 (Tue)

こうりょのしおり

 やべえ まじ にもつ せいりしてねえ
 こんばんふがふがっ☆ふらんどるちゃんでーすっ☆
 
 いや、あれだ。
 一人旅はいい。
 何でって予定を変えても怒られないから。
 いやね、言い訳すると高速バスが予約埋まってたのね。
 何度も何度も利用してるけど、こんなの初めてなのね。
 いっつもスカスカだから余裕ぶっこいてたら埋まってたのね。
 死ねばいいのに! 死ねばいいのに!

 んでもって、もう変えることないであろう予定。

 3日深夜:京都着
 4日昼:  京都観光
 4日夜:  京都発
 4日深夜:名古屋着
 5日昼:  名古屋観光
 5日深夜:名古屋発
 6日早朝:東京着
 (しばらく東京に滞在)
 9日深夜:東京発

 パーフェクトすぎる……
 欲張って京都も行ってみたいなって思ったり。
 あれ……名古屋滞在が1日に縮まってね……
 知らない! わたし知らない!
 キャップかぶってザック背負ってるのがわたしです。
 適当に見つけてニヤニヤしてください。
 
 さて、荷物つめつめしようかな。
 
22:00  |  日記のようなもの  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.01 (Mon)

りょうこのしおり

 こんばんふがふがっ☆
 お腹すきました……ふらんどるちゃんでーすっ☆
 これ書き終わったらご飯食べよう。

 予定は未定なので名古屋滞在を丸一日伸ばすことにしました。
 なぜなら! 名古屋は記憶のない場所だから!
 行ったことはあるんですけど、子供の時すぎてあんまり記憶ないんですよね。
 それを言ったら東京もなんですけど、まあ東京はガイド兼友達もいるし、
 どっちかって言えば東京に長く滞在したい。
 でも友達が予定で東京にちょっといないらしいので、
 それなら名古屋で藤吉郎ごっこでもするってもんです。
 だみゃー!だみゃー!

 後は暇つぶし品でもさらさらしときましょうかね。
 ■音楽
  ・RCサクセション
  ・ブルーハーツ
  ・ムッシュかまやつ
  ・ドアーズ
  ・キンクス
  ・ヴァン・ヘイレン
  ・アート・ブレイキー
     後適当にビートルズとかサイモン・アンド・ガーファンクルとか。
 ■本
 本は迷いました。本当に迷った。
 だって重たいからたくさん持てないし、だからといって捨てたくないし。
 当然持っていける冊数は少なくなるんだけど、時間はたくさんあるから、
 何度も読めて、読めば読むほどおもしろい本がいい。
 でもそんな本はなかなか選びにくい。
 とても、難しい。
 でも、実は二冊は決まってたんです。
  ・老人と海 ヘミングウェイ
  ・檸檬 梶井基次郎
 これは大好きで何度も読んでるので、これしかないなぁ、と。
 全部で四冊くらい持っていけば十分かな、と思っているので、残り二冊。
 芥川、太宰あたりもさくっと、そして何度も読めるし、
 漱石を持っていってもおもしろいかもしれない。
 安吾の世界にどっぷりつかるのもまた違った感じがしていいかもしれない。
 サリンジャー? フィッツジェラルド? 洋物をもう一つ持っていってもいいかも。
 春樹も旅にはいいかもしれない。やれやれ。
 でも最後に選んだのは、
  ・箱男 安部公房
  ・水域 椎名誠
 でした。
 だってもう、何度も読めるって点でダントツですもん、この二冊。
 読むたびに新しい発見のある箱男、シーナワールドの頂点、水域。
 主人公が旅をする水域は、旅で読めばきっと感慨深いものなんじゃないかな、って思います。
 
 さて、出発はあさって。
 明日はがんばって荷物つめなきゃね。
 
22:14  |  日記のようなもの  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。