09月≪ 2017年03月 ≫10月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.23 (Fri)

リゾートってなんですか?

 こんばんふがっ!☆ やっと忙しさから開放!☆
 とか思ったら、まだ忙しさに片足突っ込んでるふらんどるちゃんでーす!☆
 え? またやり直し? 勘弁してくださいマジで。

 んでもって、ちょっと前に遠いところまで足を運んだふらんどるちゃん。
 よろしければ、そこにホテルがあるので泊まっていってください、って言われたので、
 それじゃあお言葉に甘えて、泊まらせていただきます、そんなふらんどるちゃん。

 すごい気軽にホテルに向かったら、ロビーに入った時点で驚きましたマジで。
 石材の床はともかくとして、硬くてお金かかってそうな、深い色の木材の床。
 夕食食べるようなところはピアノが置いてあるし、朝食は別棟の純和風の建物。
 談話室はやたら広くて、センスのいい本棚に上品に本が並んでるわ、
 部屋に案内されたら、靴が沈むくらいのふっかふか絨毯……。
 ここでご飯食べたらいくらするんだ……。とか思いながら散策。
 いやはや、プールはあるわ、お手洗いに入れば、便器のフタが自動であがるわ、
 んもう、明らかに金かかってる洗面台に向かえば、とん、と赤い薔薇が活けてあるわ……。
 なんだここ……。
 こんな正装しないとダメみたいな場所、わたしの生活範囲から完全に外れてる。
 まあ折角のご好意だし、とか思って温泉に向かったふらんどるちゃん。
 いや、まいった。
 温泉の入り口から脱衣所も風呂場も全部が全部自動ドア。ハンズフリーすぎる。
 床暖房完備だし、エステとかついてるし、
 休憩室は、ここお酒でるでしょ……って感じの、雰囲気のいいバーみたいな部屋だし、
 ヒノキ風呂は椅子や桶まで全部木で作られてるし、露天風呂は山腹をごっそり削って作られてて、
 ホテルが山の頂上にあるから、正面に海が大きく見えて、点在する島々が霞にうっすら浮かんで、
 山の中だから鳥の声も聞こえて、いやすごい開放感ですね、もうほんとになんだここ。
 語彙力足りなくて全然書けてないけど、この高級感に対する、なんていうの、このわたしの場違い感。
 
 いやね、わたしね、温泉好きだけどね?
 わたしが温泉って言ったら、最高300円くらいまでなんだよね、入浴料。
 
 朝にお風呂行ったから、他に誰も人がいなくて、
 露天風呂で私マーメイ!とか歌ってやったわ! 泳いでもやったわ!
 そして温泉入った気がしないまま部屋に引き上げたわ!
 

 わたしにはちょっとレベル高すぎましたね!
 そのうち、口直しに寂れた温泉宿に行こう。
 現地のお年を召した方々とおしゃべりをして、だらだらするのです。
 
スポンサーサイト
22:03  |  日記のようなもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hugahuga.blog119.fc2.com/tb.php/59-b2c6a26f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。